ヤフオク出品代行で詐欺の被害に

これは某クラウドソーシングで実際に体験した話です。私は、今から1年前に、大手電機メーカー会社を辞め、地元の会社に転職しました。以前は、単体で6000名ほどいる大企業の営業で、28歳で年収は650万円ほどありました。

過剰なノルマ、残業、パワハラは日常茶飯事でしたが、営業成績は比較的良く、特に仕事自体に不満はありませんでした。しかしある時、社長が交代してから、ノルマの上乗せ、手当の廃止など労働環境は悪くなる一方でした。350人いる同期も5年で50人になり、これ以上未来を感じれないため、退職しました。残りの有給休暇中に転職活動をして、地元の東証1部上場の会社に内定が決まりました。希望の営業ではなく、事務職という事でしたが、上場会社なので安心して入社を決めました。

家のローンと昨年生まれた子供のために、これから頑張ろうという一心でしたが、転職後の初めての給料は、手取り14万円でした。あまりの低さに、先は真っ暗でした。そんな中、羽振りの良い先輩に相談した所、「サラリーマンの給料には限界があるから、副業でなんとかしなきゃいけない」との助言を貰い、早速自分で調べてみました。

そこで、某クラウドソーシングのサイトに登録し始めました。初めは単価50円のアンケートなどに応募しておりましたが、大きな金額にならないため、少し金額の高めの仕事を探していました。そして、1件見つけました。

「ヤフオク出品代行」。

元々ヤフオクはかなりやっていたので、自身がありました。1件出品につき、1000円の報酬が貰えるという事でしたので、早速応募。こんなに高いのに他に応募者がいないのが若干不安でしたが、まずはやってみる事に。応募後すぐに返信があり、やり方の流れをレクチャーしてもらいます。メールのやり取りもすごく丁寧で、好感を持ちました。

私の作業は、自分のヤフオクIDで、依頼者の指定の写真、指定の文書を掲載して出品するだけ。発送等もやらなくていいとの事。こんなにいい仕事があるのかと思いつつ、言われるがままに作業を行いました。まずは3件を出品。全部ブランド物のバッグでした。そして、落札者の質問には一切回答しないで下さいとの事。

少し疑問を感じながらも、1件目の落札前に、1通のメールが届きました。「この一覧をブラックリストに登録して下さい」そのメールには500のヤフオクIDがあり、これをブラックリストに登録して下さいとの事。3時間以上かけて登録しましたが、ますます疑問が出るばかり。1件目は5万ほどで落札されましたが、すぐに入金して下さいとの事。

「?」

もし、これで発送しなければ、詐欺成立?? そして、私はヤフオクからIDの停止措置と落札者から返金の取り立て。失う物が大きすぎます。そこで、発送後、入金します。と連絡した所、仕入れの関係があるから、それではダメとの事。仕入れって事は、まだ手元に商品はないって事ですね。何度も交渉した後、今回の1件目だけは、発送後入金で良いですよと対応してくれました。

すぐに発送手配してくれ、追跡番号も確認できたので、すぐ入金しました。月20件もやれば2万円になるんだな。と思ったのも束の間、落札者から電話が来ました。なんと、全く偽物の商品が送られてきたとの事。すぐさま、依頼主にメールをするが、返信はなく、電話をしても繋がらず。オークション詐欺が成立しました。

偽物を発送するとは思いもしていませんでした。自分の勘の鈍さにガッカリしながらも、各方面に通報。ヤフーは代理出品には、一切対応しませんとの事。警察に被害届を出すも、親身になってくれず。 落札者からは毎日のように取り立ての電話が鳴ります。払えるお金はないので、なんとか少しずつ返す事を交渉しておりますが、納得してもらえず。副業で少しのお金を稼ごうとした所、詐欺に遭って、お金を払わなければいけなくなってしまった実体験でした。